大阪は爽やかな1日に!

今日は市内でもそんなに気温は上がらず、
カラッと過ごし易い1日になりました。
夕方になると綺麗な夕陽と涼しい風があり、
とても気持ち良かったです。
明日のお天気も良さそうですね!

IMG_8088.jpg

「SKI FORUM 2009」へ!

午後からはスキーフォーラムへ行って来ました。
技術選を代表する有名スキーヤーが、
契約するメーカーのブースで商品の説明をしていました。
ウィンターシーズンが終ればトップスキーヤー達は、
全国各地で行われる展示会の応援にとオフはオフで忙しそう。

来場者への丸山貴雄選手の挨拶は、
ホームで技術選の初優勝を目標にするとの事でした。
八方で滑る僕も彼には頑張ってもらいたいです!

IMG_8084.jpg

小野塚彩那ちゃんもそろそろ初優勝の文字がチラチラ。
今年もNZで彼女の滑りを見るのが楽しみです!

IMG_8081.jpg

大阪は暑くなりました!

午前中は少し雲があり過ごし易かったのですが、
太陽が高くなると一気に気温が上がり、
久しぶりに暑い1日になりました。
午後からは思わず冷房のスイッチをONに。
僕は大阪の夏は本当に苦手です。

IMG_8067.jpg

「ご意見うけたまわりカード」!

家の近くのMax Valuへ買い物に出かけたら、
掲示板にお客様からのご意見カードが掲示されていました。
本当に様々な意見があり面白かったです。

中にはお客様からの貴重な意見とは言え、
「くさい」の一言だけのふざけたものありました。
経営的な戦略はあると思いますが、
お店側は真摯な受け答えをしていました。

IMG_8071_2.jpg

日本全国に「Max Valu」はあると思いますが、
浪速区湊町のお店は僕のお気に入りです。
買い物が好きになりそう!

IMG_8073.jpg

大阪は少し雨が!

大阪市は朝から小雨が降っていましたが、
直ぐに止んで比較的に過ごし易い1日になりました。
大阪に戻ってからは暑くなる日が少なく、
快適に過ごせています。

先日に立山に行ったスキー仲間に聞くと、
雪が舞う日もあったようです。
南北に長い日本はスキーシーズンも長く、
ウィンタースポーツを楽しむのも最適な国ですね。

夕方には大阪市内から神戸方面に沈む夕日が、
綺麗に眺められました。
白馬では北アルプスに落ちて行く太陽は、
ここからは六甲山へ消えていきます。

IMG_8066.jpg

大阪は雲が広がって来ました!

午前中は陽も射し今日も暑い日になるかなと、
しかし午後からは雲が広がり過ごし易い1日になりました。
まだ雨は降っていませんが下り坂かな?

IMG_8054.jpg

大阪を満喫しています!

堺市から大阪市内に引越ししたので、
今日は近所の探索をしました。
新しい発見はジュースの自販機の安さでした。
¥100の自販は当たり前のようにあり、
最も安いのは何と¥80でした。

暫く機械の近くで観察したのですが、
やはり¥80の缶コーヒーは良く売れていて、
頻繁に補充しているようでした。
普通の¥120と比べると¥40の違いは大きいですね。
これからは自販のチェックが癖になりそう。

IMG_8056.jpg

http://www.twodown.jp/

大阪は暑くなりました!

大阪市内は朝から晴天に恵まれました。
午後は気温も上がり6月下旬の陽気になったようです。
僕が白馬にいる間に家族は堺市から大阪市内に、
イキナリの都会生活は刺激的です。

IMG_8050.jpg

大阪へ戻ってからは運転免許・船舶免許・パスポートと、
NZへ行く前に更新しなければならず大変です。
今日は運転免許の更新だったのですが、
免許証にICチップが導入され試験場は混雑していました。
なかなかゴールドにならなかったのですが、
今回はゲットする事が出来ました!

IMG_8053.jpg

大阪は良いお天気に!

昨夜は白馬を午後10時前に出発し、
中央高速に乗り大阪に到着したのは午前3時前でした。
日曜日の深夜と言う事もあるのか高速は空いており、
走っている車両の流れはスムースで長距離運転も快適に。

週末の高速代が安くなったとは言え、
未だにスキー場に来られる殆どのお客様は、
往復の長距離運転の疲れも見せずに、
早朝から夕方までゲレンデを楽しむ人達が沢山います。
僕もですが都会育ちの人間にとってウィンタースポーツは、
何物にも変え難い魅力があるものなのでしょうね。
ずっと白馬にいると雪山が当然のように目の前にあり、
恵まれた環境に鈍感になってしまいます。

大阪は湿度が低くカラッと!

白馬に比べると気温は高く、
日中は汗ばむ陽気になりました。
しかしそんなに蒸し暑く感じる事は無く、
気持ちの良いお天気に恵まれました。

タカがアルティメイト・グリップと共に世界を旅し、その体験記をアップします。